仲間入り

8月最後と日となった今日は、秋の訪れを予感させるさわやなか風が吹いています。

今日から2学期という学校も多いのではないでしょうか。

さて、学期の始めといえば、 「転校生」 ですね(!?)

どんな友達がやってくるのかドキドキするものです。

そんな 転校生 が呉羽青少年自然の家にもやってきました。





それが彼(彼女)らです。さっそく自己紹介してもらいましょう。

DSC00665.jpg

「はじめまして、熱帯魚のミッキーマウスプラティです。えっ?どこにいるかって?右側にいる白いのと赤いのです。このたび某お店から呉羽青少年自然の家に転校してきました。嫁入り道具として手前の白い岩を持ってきました。みんなに喜んでもらえるように一生懸命がんばります(^-^)/」

ということですので、来所の際には事務所横の水槽もぜひご覧ください。

キャンプファイヤー

夜の呉羽青少年自然の家からこんばんは。

夏休みも残りわずかとなりましたが、今日も学校さんが宿泊学習に来られています。

夜の活動と言えば キャンプファイヤー

今夜も森に炎が燃え上がっています。

いつ見ても美しいです。

DSC00659.jpg

そして盛り上がる出し物、レクゲーム。子供たち(先生方も?)の歓声が響いています。

DSC00656.jpg

夏の夜のひとときが、みんなのよき思い出となりますように。

あま~い果実

こんにちは。



暑い日が続いておりますが、どこかさわやかな気分にさせてくれる天気です。


秋が少しずつ近づいてきたのでしょうか??


本日、呉羽の山で秋を一つ発見いたしました。




それはこんなところにありました!

DSC07744.jpg






みなさん何があるかわかりますか??


もう少し寄ってみると、、、


DSC07743.jpg



これは何だかわかりますか??






これはアケビです!



秋になると実を付け、実が熟すとパカッと縦に割けます。


中には白いゼリー状の果肉があり、これがとっても甘くておいしいんですよ♪




さっそく食欲の秋が名乗り出てきました!


ここではどの季節も肌で感じることができ、本当に素晴らしいです。


DSC07740.jpg








宿泊学習


こんにちは。


夏合宿、悠久の森と2つのイベントを終え所内は少し落ち着きましたが、さみしい気持ちでいっぱいです。





そんなことを思っているうちに、学校団体さんの宿泊学習が再びスタートいたしました。



それぞれの学校さんで決めてこられた宿泊学習のめあてを一つでも多く達成できるよう、私たち所員もサポートいたします。



宿泊する子供たちのワクワク、ウキウキな姿で所内は常ににぎやかです。



s-IMG_2730.jpg




悠久の森

3泊4日の夏合宿が無事終わりました。



あっという間の4日間で、参加された子供たちにとって最高の夏の思い出になったのではないかと思います。



4日間活動の様子を更新すると申し上げましたが、3日目、4日目が抜けてしまいました。。。

申し訳ございません。。。





4日間の全体の様子を載せたものを後日HPにてアップいたします。


ご覧ください!



30days Alibum につきましても、写真を公開しております。


下のURLからご覧ください!
  ↓↓↓
30days Alubum







さて、本日呉羽青少年自然の家では悠久の森のサテライト会場としてイベントが開催されました。


午前は流しそうめん、午後はピザ作りを行いました。


s-IMG_2711.jpg


s-IMG_2724.jpg




その他にも池遊び、ザリガニ釣りもそれぞれ行いました。



どの活動もみなさん十分に楽しんでおられ、満足されている様子でした。




9月9日、10日には第2回オープンデーも開催されます。



まだまだ楽しいイベントがめじろおしとなっています!


HPをチェックしていただき、ぜひご参加ください!


呉羽青少年自然の家のHP



s-IMG_2728.jpg





夏合宿2日目♪


本日は夏合宿2日目の様子をお届けいたします!


本日は今回の夏合宿で一番ハードな活動である「呉羽丘陵散策」が行われました。



出発直前は天気がどんよりとしており、1日持つのかなぁというような感じでした。

s-DSC00503.jpg


しかし、雨が降らないことを信じて、いざ出発です!



出発直後は雲行きが怪しいせいか、みんなの表情も少し曇っているように見えました、、、



s-DSC00508.jpg





s-DSC00510.jpg



ですが、少し進めばあら余裕!ピースしてルンルンで進んでいきます!



s-DSC00514.jpg


途中でこまめに水分補給と休憩もとりました。


一番やっかいなのは、蚊です!

虫よけスプレーを何度しても近寄ってきます。。。


s-DSC00533.jpg



まず初めのチェックポイント、展望台に到着です!


きれいな景色が広がっていました。



さらにどんどん進み、お昼ご飯です!


s-DSC00541.jpg


みんなお腹いっぱいになりました。


お昼ご飯の後は、五百羅漢を通過。

s-DSC00556.jpg


そして富山県埋蔵文化センターに到着です!

距離にして約6キロ!

みんなよく歩きました。


埋蔵文化センターでは、約6000年前の富山のお話を聞きました。

貝塚に興味津々!

s-DSC00577.jpg


昔の人が住んでいたといわれる形の家にも入りました。

s-DSC00593.jpg



そして、埋蔵文化センターの後はお待ちかね、梨狩りです!


庄司梨園で梨についてのお話を聞き、梨狩りを体験しました!

s-DSC00595.jpg

s-DSC00605.jpg


おいしそうな梨がたくさんなっていました!



自然の家に帰ってきたときはみんなもうくたくた、、、


ご飯を食べて、お風呂に入り、今日の振り返りを行いました。


また、明日のキャンプファイヤーの出し物についても各班で考えました。


s-IMG_2350.jpg



キャンプファイヤーが楽しみです!


今日はたくさん歩きました。


テント泊となりますが、ぐっすり寝てまた明日にそなえてほしいです。


それではおやすみなさい。。。

夏合宿1日目♪

本日から夏合宿inくれはがスタートいたしました。



夏合宿中のブログでは1日の活動の様子を写真で紹介していきます!




まずは開講式。

s-IMG_2221.jpg

みなさん不安な面持ち。。。



開講式の次はオリエンテーションと続き、
さっそく外にてテント設営です。

s-IMG_2247.jpg


なんとか全員分のテントを張り終えました。
s-IMG_2255.jpg



この後はみんなで昼食タイム。

s-IMG_2258.jpg



しばしの休憩を経て、コミュニケーションタイムです!

s-IMG_2285.jpg


各班で仲が深まりました!



そして、集会室に戻り呉羽丘陵についてのお勉強です!


明日の呉羽丘陵散策をより良いものにするために、事前に呉羽の「自然、施設、歴史、産業」について学びました!

s-IMG_2307.jpg


途中、発表もあり、多くの子が元気よく発表してくれました。

s-IMG_2323.jpg



この後豪雨となり、建てたテントが飛ばされそうになったりしましたが、雨はやみ今ではお日様が当たり、虹がかかっています!
s-IMG_2328.jpg



予定通り、テント泊ができるとよいのですが、天候にはかないません、、、



子供たちの安全を最優先に、今後の活動も行ってまいります!




明日からは・・・

こんにちは。


夏休みも終盤、皆様いかがお過ごしでしょうか??





こちら、呉羽青少年自然の家では明日から4日間

「夏合宿inくれは」

が開催されます。



子供たち48名とボランティア16名の参加で

3泊4日という、学校の宿泊体験ではなかなかできない長期宿泊となります。






明日からの4日間、たくさんの活動があります。


中でも、今年度から新たに組み込まれた梨狩りが非常に楽しみです!



夏休み最後の素敵な思い出となるよう所員一同サポートいたします。





s-IMG_2201.jpg



自由研究!?


こんばんは。

8月も終盤にさしかかりました。


みなさん夏休みの宿題は終わりましたか??



今でも、自由研究や科学研究といったものに頭を悩ませておられるご家庭も少なくないのではないでしょうか!?





そんな中


本日利用された団体さんは、このような活動をされていました。



s-IMG_2182.jpg




シャボン玉です!



手作りの液、手作りの器具で大きなシャボン玉や小さなシャボン玉を作っていました。




中には、人が入れるようなこんなものまで!!


s-IMG_2174.jpg




夏休みの研究材料を見つけるためにご家族で来所されるパターンも最近はよく見受けられます。





研究内容をどうしようか悩んでおられる方!


ぜひご来所ください!

きっと何かが見つかるはずです。。。




s-IMG_2163.jpg

夏の夜

 いきなりですが、夏といえば…


 いろいろ思い浮かぶかと思いますが、
 
 夏の夜といえば花火でしょうか。

 この季節、夜の活動に1日の締めくくりとして、花火をされる団体様がおられます。

s-DSC00490.jpg

s-DSC00494.jpg

 大きな炎が燃え上がるキャンプファイヤーもよいですが、

 きれいに小さく燃える花火も儚くて情緒があってよいですね。
最新記事
バンブーチャレンジ Jul 11, 2020
七夕 Jul 08, 2020
合同打ち合わせ会 Jul 06, 2020
館内展示 Jul 05, 2020
C.F薪小屋 Jun 26, 2020
森の動物クイズオリエンテーリング Jun 23, 2020
これからは… Jun 21, 2020
ザリガニ池にて… Jun 20, 2020
丸太の平均台 Jun 11, 2020
落とし物 Jun 09, 2020
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム