H29夏合宿事前説明会

こんにちは。




いよいよ「H29呉羽夏合宿」が近づいてきました。


今年度は48名の参加者と16名のボランティアで行われます。



そこで昨日、当所において

「H29呉羽夏合宿」の事前説明会が行われました。

s-IMG_1899.jpg


事前説明会は参加者とその親御さんで来られ、日程や持ち物についての確認などを行いました。



全日程3泊4日ということもあり、皆さん念入りに説明を聞いておられたように感じました。


s-IMG_1904.jpg




呉羽山を半日かけて歩いたり、梨狩りを行ったりと盛りだくさんなプログラムです。





この機会に呉羽山の魅力を存分に味わっていただけたらと感じております。







それでは当日、万全の状態でご参加くださいますよう、残り22日間体長管理には気をつけてお過ごしくださいませ。



皆さんに会えるのを所員一同楽しみにしております!


s-IMG_1911.jpg



自然の恵み

 不安定な天気が続いています。


 森を歩いているとこんなものを見つけました。


 何かの実ですが、わかりますか?







 もう少し近づいてみましょう。


s-DSC00436.jpg

 そうです。秋の味覚、 「柿」 です。


 夏の柿はこんなに緑色なんですね。


 夏の暑さで栄養をたくさん蓄えているところなんでしょうね。





 人間は自然に対し、「暑い~、寒い~、風が強い~、雨がふってきた~、大雪だぁ~」 と何かにつけて不満を言いがちですが、森にとっては、それらすべてが恵みのようです。


 自然の家の職員として反省。



 自然の恵みに感謝しつつ、秋にはおいしく柿をいただきたいものです。
s-250px-Kaki[1]

野外炊飯道具入れを改革!!

こんにちは。



当所の野外炊飯道具入れを改善いたしました。



以前まで、野外炊飯場にある道具は全て黄色のかごにまとめて入っていました。




しかし
野外炊飯の種類(例えば、焼きそば・カレー・豚汁等)によって、使用する道具と使用しない道具があります。





そのため、利用者様には野外炊飯ごとに必要な道具を出し入れする手間をおかけしておりました。




そこで今回、野外炊飯の種類ごとに使用する道具を分けさせていただきました。

s-DSC00431.jpg



黄色いかごは、カレーと豚汁の野外炊飯を行う際に使用する道具セットで、

s-DSC00429.jpg




青いかごは焼きそばの野外炊飯を行う際に使用する道具セットです。

s-DSC00428.jpg




道具の分別を行ったことで、スムーズに道具の出し入れができるようになることを期待します。




もちろん、一方のかごから道具を使用することも可能です!
その場合は、必ず元入っていたかごに道具を戻していただくようお願いいたします。



s-DSC00425.jpg

部屋の表示


こんにちは。



昨日、宿泊棟に新たな部屋表示版が設置されました!





s-DSC00417.jpg





今までは各部屋の扉にのみ、部屋番号が表示されていたため、部屋番号がいまいちわかりづらい状態でした。




しかし、入り口上部にこの表示板をたてることで一瞬で部屋を認識することができるようになりました!






s-DSC00420.jpg




これ一つ取り付けただけですが、宿泊棟の雰囲気が明るく変わった気がしました。


夕べの集いにて


こんにちは。




富山市に大雨警報が発令中です。




引き続き、河川の氾濫や土砂災害には十分にお気をつけください。





昨日、夕べの集いにて呉少バンド な し が演奏をさせていただきました。





最近は、休みの時間でも演奏のお願いを承ることもあり、様々なシーンで活動させていただいております。


s-DSC00379.jpg








毎回、子供たちが大きな声で歌ってくれるおかげで楽しく演奏をすることができています。





できるだけ、曲のリクエストにはお応えできるようにしていきます。



今後ともよろしくお願いいたします。



大量の鳥


こんにちは。





今朝、当所のグラウンドに突如、大量の生き物が出現しました!





それは、、、





s-IMG_1821.jpg




s-IMG_1825.jpg







です!







観察して調べてみると、ムクドリ
という名前の鳥でした!




この時期に群れをなして活動をするそうです。







青白い卵を4~7個産み、孵化した後も親鳥とともに群れで活動をするそうです。







どおりで数が多いわけですね、、、



s-IMG_1826.jpg







少し近づくと一斉に羽ばたいて山の中へと飛んでゆきました。







s-IMG_1841.jpg




街ではこのムクドリの鳴き声と糞が問題となっているそうですが、

街に降りるようになったのも森林破壊が原因なそうな、、、





呉羽の山にいてくれているということは、
呉羽は木々が豊かであるということですね。



どろ遊び?

子供たちが鍋にどろを!

いたずら? どろ遊び?

いえいえ、りっぱな野外炊飯の活動なのです。
s-DSC00369.jpg

野外炊飯では、かまどの直火に鍋をかけるとすすがこびりつきます。
そんなとき、どろが塗ってあるとすすがどろに付くため、格段に洗いやすくなります。
そういった理由で当所の野外炊飯では、鍋にどろを塗ることをおすすめしています。




しかし・・・

s-DSC00373.jpg
子供たちにとってはやはり楽しいどろ遊びかもしれませんね。

雨の日の活動

今日は朝から雨が降っています。

雨の日の活動は、利用団体のみなさまにとって頭を悩ますところです。
外に出るべきか館内で活動すべきか・・・

せっかくならば外で活動したい思いはあるものの、危険なことがあってはなりません。

今日の利用団体さまは、小降りになったところを見計らい、安全対策を十分にとった上で池遊びをされました。

s-DSC00368.jpg

しかし、全ての子供たちが池遊びをしているわけではなく、館内で活動している子供たちもいました。

大人の引率者の方がたくさんおられる場合は、このように子供たち自身が選択できるのもよいですね。

三楽池のひみつ

 当自然の家の“セールスポイント”の一つである三楽池のお話です。

 三楽池は「三つ楽しい池」が名前の由来です。
 その三つとは、「いかだ」「ターザンロープ」「池ジャングル」です。

 実は、これらは全て職員の手によって1から作られたものなのです。いかだや池ジャングルはもちろん、あの大きなターザンロープでさえ、毎年9m以上の竹を切り出し、人力で運んで設置しているのです。写真は4月の整備作業の様子です。

s-DSC06030.jpg


 だからこそ、破損が見つかったときなどには、すぐに修理ができ、日々安全に活動を楽しんでいただけます。


 そんな三楽池は、年々進化を遂げていることをご存知でしょうか。今年は特に水質改善と安全面に力を入れて取り組んでいます。
 
 詳しくはこちらをご覧ください。
 安心・安全な三楽池

 三楽池の魅力が伝わったところで・・
 楽しいことが三つどころではない呉羽青少年自然の家にぜひ遊びに来てください!

ゲートに咲く花


こんにちは。






本日は今シーズンで一番の暑さです。









しばらく外に出ただけで汗が止まりませんね。











でも、利用者さんは元気よく外で活動されていました。





熱中症には十分気をつけていただきたいです。









さて、みなさんは呉羽の正面のゲートを見たことはありますか?





普段は何気なくくぐっているゲートですが、青い空と緑の木々、そして呉羽の所を背景にしたゲートは非常に美しいです!






所員オススメの写真スポットにもなっていますのでぜひ一度ゲートの前で立ち止まってみてください!









そんなゲートの柱に今はこんなにきれいな花が咲いていました。




s-IMG_1593.jpg









これはなんの花かわかりますか??














これはノウゼンカヅラという花です。










夏に花を咲かせるそうで、今がちょうど見ごろです。









ゲートに巻きつき、来所される方々をお出迎えしているかのように咲いております。










また、ゲートからのぞく青い空と緑の木々にオレンジ色のアクセントを与えています。











所の周りでは日々新しい景色が生まれ、本当にきれいです。









呉羽に来ればインスタ映えする写真がたくさん撮れますよ!!


s-IMG_1594.jpg



最新記事
バンブーチャレンジ Jul 11, 2020
七夕 Jul 08, 2020
合同打ち合わせ会 Jul 06, 2020
館内展示 Jul 05, 2020
C.F薪小屋 Jun 26, 2020
森の動物クイズオリエンテーリング Jun 23, 2020
これからは… Jun 21, 2020
ザリガニ池にて… Jun 20, 2020
丸太の平均台 Jun 11, 2020
落とし物 Jun 09, 2020
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム